FLOWER ARRANGEMENT
P.1

Feb. '17

DIAGNUAL


 斜め線を描くシャープなアレンジ。

 [ 花材 ]

* ユーカリ(葉)
* トルコキキョウ(白/薄ピンク)
* バラ(白/薄ピンク)
* カラー(白)
* ラナンキュラス(アズキ色)
* クリスマスローズ(黄緑/薄紫)
* 桃の花(ピンク)
* ストック(白)

 [ 感想 ]

 真上から見ると長い菱形、右側が斜めにスラリと45度くらい上がり、左側は短めに下がる。前後の幅はあまり出さない。アウトラインをユーカリの枝で決め、そこから膨らまないようにアレンジせよとのことだったが、結果として中央部がそうとう脹らんでしまった。花がたくさんあったのでもったいなくて、ついつい。

 色合いは白が多くて清楚な感じ。色が濃い花はラナンキュラスだけで、そこがフォーカルポイントかもしれない。カラーを一本だけ入れるというのもアクセントになるものだと思った。

 教室では高さのある容器を使った。その花瓶のフチから指二本分くらいの高さまでオアシスを突っ込んで作成。自宅に持ち帰ったらそういう容器がなかったもので、全体が低くなったのが少し残念であった。  

Jan. '17

ROMANTIC ARRANGEMENT


 バレンタインデーにちなんだハート型のアレンジメント。

 [ 花材 ]

* ガーベラ(赤、ピンク)
* ストック(白)
* スイセン(黄)
* ヒアシンス(薄紫)
* レモンリーフ(緑)
* リボン(ピンク)
* コケ(ピンク)

 [ 感想 ]

 レンガサイズのオアシスをスライスして横並べにし、U字ピンで留める。ほぼ正方形となったその土台に更にナイフを入れ、ハート型を作る。

 その上に短く切った花をどんどん挿して行く。周辺にはレモンリーフとピンクのコケを留めつけ、横からオアシスが見えないようにデコる。花の間にはピンクのリボンをワイヤーで挿す。

 まるでデコレーションケーキを作っているような作業であった。可愛いと言えば確かに可愛いが、私が色の中で最も嫌いなのがピンクであるというのが大問題。

 教室では、作り上げたアレンジメントを四角い巨大な皿に置いた。自宅にはそこまで大きな皿がなく、青い魚模様の丸皿に置くしかなかったのだった。

 う〜む。ハートに見えない。お皿にドッと花を盛ったとしか見えない。  

 

掲示板へ  目次へ